2007年07月17日

地震

新潟はどうしてしまったんだろうか?今までそんなに地震が起こる場所と言う気がしていなかったが前回と今回とほんとに大きな地震が起きている。この長野県北信部もかなりの揺れを感じた。仕事中ではあったが、幸い木には登っておらずなんともなかったが、なんて言ったらいいのか「どうしようもない」。10時過ぎに1回目の地震があり、三時過ぎに余震がありました。とりあえず家から離れ、何も無いところでただ揺れる家や庭木をみてしまった。たまたま現場が地滑り危険区域であったのもあり、先日までの雨降りで地盤が緩んでいないかどうか、いろいろな恐怖感におびえる一日でした。中越では民家の倒壊や土砂崩れ、亡くなった方や怪我した人がたくさんいて本当につらい思いを強いられてる。その人たちに比べれば僕達なんてなんてことない。なにがあってもおかしくない時代、前向きに行こう!
posted by 土 at 19:20| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月13日

明日は

明日はとうとう小菅神社の奇祭の日。奥社の中はいったい?楽しみにしていたが、天気悪っ!雨かよ!とりあえずカッパもって行ってみよう。お昼頃からお祭りは始まり夕方5時に奥社へ。最近の天気の鬱陶しさったらなんかもやもやじとじとって感じで梅雨ってやだねー。
posted by 土 at 23:21| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月27日

体は大事

小菅やりたいことがいっぱいあっても体が利かないのはただただつらい、
事故のむちうちのおかげで首やら腰やら悔しい限り。今、身をもって事故の代償を払っている感じがする。誰にあたる訳でもなく、ただただ考える毎日が過ぎていく。もちろん仕事も体のぎこちなさのせいでぱっとしない。いやな毎日。
7月の14.15日は飯山市の小菅神社で三年に一度の小菅祇園祭(奇祭)が開かれる。小菅神社は毎年左官、大工と山頂の奥社までハイキングに出かける場所でもありかなり興味がある。観た人にしかわからないであろう凄まじい建築方法!その奥社が三年ぶりに開かれる!いつもハイキングの帰りには「あん中どないなってんねやろな?」と話題になる場所である。企画組んでみんなで行くか!と言いたいところだが正直なところ今の体の状態ではつらい、、、、。が、左官、大工に相談してみよう。日にちは迫っている急がねば。
posted by 土 at 19:36| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月17日

ステージ2−1

ステージ2−1
posted by 土 at 21:16| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ステージ2−1

こんばんわ。久しぶりの更新です。
本日久々の刈り払いに行ってまいりました。リハビリ後の初刈り払いです。梅雨に入ったと言うのにまったく雨の降る気配も無く朝から晴天の日が続いています。今日は左官と二人で山に入りましたが新緑をこえた木々たちは綺麗な緑色をしておりなんと手ごわい相手ことか。
がこれも初体験の1つだろうと二人で意気揚々の数時間でばてばて。
左官も日ごろの仕事と仕事前のサーフィンでひとまわり体がでかくなっている。刈り払いをスタートしてみたものの初のチェーンソウに悪戦苦闘しなかなか思うように進まない。緑の木々の住人の毛虫は小指ほどの大きさにまで成長して見るからに毒々しさをましてもしゃもしゃと食べまくっておりました。鶯やカッコウの鳴き声を聞きながらかさかさと音のほうへ顔を向けるとヘビがなにやらごにょごにょと、、、。まだまだステージ2−1は始まったばかり。
posted by 土 at 21:06| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月30日

本日下山

23日から最終リハビリを兼ねてあけび工房という山ノ内町にある(木島平まで数百メートル)工房で一週間ほど静養をしてきました。地名は裏落合といって23世帯の小さな集落があり、冬期間は3メートルほど雪の降る場所でもあります。綺麗な山々に囲まれた水のおいしいほんとにすばらしい所です。朝起きて近くの川で顔を洗い、歯を磨き一日が始まります。畑へ行ったり、陶芸を教えていただいたり、本を読んだり、考え事をしたりして水と土と緑の毎日を送ってまいりました。夕方になると山の間からみえるのは僕達が刈り払いを行っていることぶき村の裏山がほんとにちょうどそこだけ見えます。これは何かしらの運命だと勝手に決めつけもの思いにふけります。夕方には寒さの残る場所でありトレーナーを着ないとさむいぐらいに朝晩はひえこみました。あけび工房を管理している松本さんはほんとにやさしいお母さんで口にはしないけど鋭い人で、多くを語らず、常に笑顔でいつも僕の体を気使ってくれました。お母さんには二人の娘がいます。ゆきとかヨ。ゆきは以前僕が勤めたスキースクールでしりあった元気で内気な感じの現役のスキーのデモンストレーターで日々ジムに通い黙々と努力をするやさしいおねえちゃん。かヨはSO(スペシャルオリンピック)などにも出場している知的障害をもつぼくの陶芸の先生でもあり、機織りまでこなしてしまう金メダリスト。(3月にポーランド世界大会で金メダルを2つもとってきたらしい)。約一週間、松本女三人衆との笑いあり、笑いありの生活はぼくに元気とやる気をたくさん与えてくれました。つづく、、、、。
posted by 土 at 00:19| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

破風高原

今日もいつもどうりの整骨医院に通い、と言う毎日が続いている。が、毎日のように誰かが家に顔を出してくれる。最近、小林じゅんじ君がこーたと渋峠でスノーボードをした帰りに遊びに来てくれる。まだ毎日山へかよっているらしい。正直すげえ。今日はじゅんじくんが帰ってから、グリーンラボの一郎と須坂で待ち合わせをして破風高原までドライブに行ってきました。なにを隠そう一郎も現在、整骨医院に通っているらしくけが人同士のリハビリに行ってきたって感じでした。5月の10日ぐらいまで立山で働いていた彼はぎっくり腰になってしまったらしくひどくはないが何かなってるらしい。おだいじに。破風高原は1.100メートルぐらいに位置するらしく、風力発電で問題になっている猫岳がよくみえる。放牧をしているのか回りには牛の糞があちらこちらにあるが牛は見当たらなかった。とりあえず展望台のようなところまで行ってなんだかんだと。帰りに中山きーちゃんのお店Tito cafeへお昼を食べに行ったら原山たくやくんが来店中、たくくんと一郎のおすすめもあってカレーをいただきました。おいしかった。そして店の前を通りかかったグリーンラボの中山二郎が登場、げらげらと笑いながらあーだこーだで解散。笑うと瞬間的にいたさを忘れてしまうのがたまに自分を怪我人なんだなーと思わすところがはらただしかったがいい一日でした。
posted by 土 at 20:21| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月09日

高齢化

入院していたときのことを思い出すと、最初の3日間ぐらいは個室でうなっていた。4日目には相部屋へ移り6台のベットが3台向かい合わせになっている窓際へ、僕の他は痴呆症や半身不随の高齢者ばかりだった。夜になると病室におじいちゃん、おばあちゃんの泣き声が響き渡る。ベッドから転落する人や歩き回る人が後をたたない、正直寝ていられる心境ではない。何かあるたび看護婦さんがなだめながら病室は静かさをとりもどす。生半可な忍耐力じゃないと勤まらない仕事だと思う。今後日本は高齢化社会を現実にまのあたりにする事になる。最近では「介護に疲れて」と言う事件が後を絶たない。自分自身気にしていなかったわけではないが、実際の現場は想像以上で考えさせられることばかりだった。力強く日本を築いてきた今の高齢者達を与えられるままに育ってきた現代人が自分も含め本当に介護できるのだろうか?ただただ不安がつのるばかり。強くなろう。
posted by 土 at 19:54| 長野 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月05日

やっちまった。

久しぶりの更新でございます。といいますのも私、庭師ただただ反省、首痛の毎日です。先日3日に退院しました。寒い夜でした、4月23日に造園会社の今年度のミーティングを兼ねた夕食会がありました。そこまではよかった、帰りの自転車で多分花壇に激突?気が付いたのは次の日の24日の朝でした。女の人に「名前分かりますか?
おいくつですか?ここどこか分かりますか?」と声をかけられて目覚めました。ただただ痛さとハテナ?ハテナ?さては病院?診断の結果によると、急性硬膜下血腫、急性硬膜外血腫、頭蓋骨骨折、口膣内挫傷。で緊急入院です。どうやって救急車に乗ったのかすら思い出せず、検査のCTやMRIなどに関してもまったく覚えていない。後日もう一度MRIを受けたがものすごくうるさい機会だった。死ななくて良かった。ほんとにそう思う。そして、もし?と考えた時の恐怖感に自分の馬鹿さを感じました。入院中多くの仲間が面会に来てくれました。自分のミスでこんなに多くの仲間が心配してくれいることのありがたさを感じました。
そしてこの入院でご心配、ご迷惑を掛けた皆様ほんとにすいませんでした。今後まだ通院を要します、転倒ののショックで現在もまだ首が曲がらず、脳外科から整骨医院でリハビリです。まだまだ全快ではありませんが徐々に体調を整え動き始めます。もちろんブログも、、、、。雪が降る頃には、、、、。
posted by 土 at 19:03| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月13日

最近

最近温かくなってきたせいか庭の植物達が元気になってきている。緑がどんどん鮮やかになっている。んー気持ちがいい。昨年の秋にまいた花の種も芽を開き大きくなり始めている。すばらしい!自分の家の周りに緑があるってことは豊かなことだ。なぜか安心できる。綺麗な花が咲いて、自然と感動する、あたりまえのことなのに?やっぱり自然にはかなわんな。
posted by 土 at 21:46| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月07日

花粉症

すっかり温かくなった長野県北信では花粉が最盛期を迎えている。あまりひどくは無いが、やられてます。大阪、関西方面では桜満開?左官が実家の在る関西で花見をしているのは間違いないであろう。大工も仕事が始まったがやつは花粉には強いのだろうか?明日は白馬へ一緒にsunの試乗会へ行く。
そういえば!先週の日曜日は春のフォレストスタイル。ハイオーリーコンテスト!で大工が2回目のチャンピオンです。チクショー!!って何回やっても思うコンテストです。天気も良く、ウッドパークも楽しかったし、なんとも穏やかな1日でした。
posted by 土 at 21:00| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月29日

パッとしない。

最近どうも天気がパッとしない。朝から曇り小雨たまに太陽と風も時々すごい勢いで吹いているし読めない天気。今日も野沢温泉スキー場へ行って春雪ハーフパイプを楽しんでいると山麓付近からモクモクとガスが上がってきてみるみるうちにあたり真っ白、、、。でも今日のハーフパイプは楽しかった!ハンプラの練習!やってみた事の無いことを試してみるのは楽しいもんだ。人のを観てはゲラゲラ笑い、観られては笑われ、しばらくハンプラにはまりそうな予感。
posted by 土 at 18:09| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月25日

雨降り

毎週末行っている刈り払いのステージ2へ下見を兼ねていってきました。そして先日の朝から刈り払いがスタート!あそこを通ってここでジャンプしてあそこに向かって、、、、、いろいろ想像しながら刈り払いを進めていく。作業中はみんな無言で何かを1日中考えている。ステージ2はいったいどれぐらいかかるのだろう?まあ、あせらず気長にばりばりやるしかない。
昨日の夕方から降り始めた雨は今朝になっても止んでおらず、今日は作業をお休み。山の雪はどんどん消えていってるだろう。
posted by 土 at 08:41| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月21日

試乗会

テント先日、3月18日飛騨河合スキー場へ「パイルドライバーさん」「EThssさん」の試乗会にお手伝いに行ってきました。天候は曇り、時おり風が強く吹いていました。が、100人近くものスノーボーダーが参加しており、皆さん自分好みのボードを200枚近い中から選んで1日楽しんでられました。そして気になるテントも出現!試乗会が終わる頃長野県では多いところで60cmの積雪がという情報が!
posted by 土 at 21:36| 長野 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月16日

刈り払い。

刈り払いステージ1
posted by 土 at 22:41| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

刈り払い

もうどれぐらい伐ったかな?最近SOILのみんなでの活動の(1名インドにてヨガ修行中)刈り払い。長野県北信部に位置する飯山市ことぶき村の裏山で毎週末、登っては伐り登っては伐りを繰り返している。最初はハイキング的な感覚と作業への好奇心でのりのりウハウハ!の典型的な楽しさ先行型。日がたつにつれ言葉数も少なくなり莫大な木の数を見て笑えて来る。「またやってしもた」と、左官の一言で全員大爆笑!が、誰一人めげている様子は無い。なんとも心強い仲間達。もちろん全員なめてかかっていたわけではない、事の大変さを理解していたつもりであったが経験することによって理解力が増していくことを勉強しながら本日ステージ1が終了。まだまだまだ続く。
posted by 土 at 22:32| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月14日

雪降り

今年は本当に雪が無くて、ずーと秋の延長のような天気で日がたつにつれ春らしく感じてきます。先日待望の雪が降りました!野沢温泉では膝から腿ぐらいの平均で、多いとこでは股ぐらいでした。やっぱり楽しい!と思える仲間達と滑れるのは最高でした。まだまだ雪は降る事を願い楽しむための準備をしましょう。
posted by 土 at 18:43| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月06日

ガーベラ

先日の雨の影響が気になり朝から山へ向かいました。山へ向かう途中に見て分かるほどの雪の減りっぷりにやっぱしな。最近みんなでせっせと刈り払いをしている所をチェックしに向かい、目に映った光景は!めっさフキノトウでてるやん!天候も思ったほど良くないし今日は一人やし、とりあえずフキノトウとるか。さて充分収穫したし、今日はずーっと前から咲かせてみたかったガーベラの苗を買いに行こう。3株ゲット。きっと夏には綺麗に咲くだろう。後は土か、、、そういえば!お世話になってるじいさんが「なんだかんだいてっもたい肥が植物や野菜には一番だ」って言ってたからその言葉を信じてやってみよう。
posted by 土 at 19:23| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月05日

昨日の月

昨日はほんとに綺麗な月でした。
が、今日は天気が一変し風の強い一日になりそうです。
強風のため各スキー場ではゴンドラやリフトが止まっているところも多いようです。そろそろ黄砂の時期も気になります。月
posted by 土 at 11:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。